ニキビ治したい

ニキビ治したいと悩んだ管理人に効いた化粧品

ニキビが肌にあるとメイクは上手くできないし、増えたり悪化したりと治すのに時間が
かかる事が多いです。
そこで「ニキビ治したい」と色々なケアを試したり、皮膚科を受診したりという方もいるかと
思いますが、実は洗顔、化粧水、クリームといったシンプルなケアで治せるというのを
同じように「ニキビ治したい」と思っていた管理人の私は気づきました。

 

私のニキビ治したいという思いを実現できたのは、偶然ニキビケアの口コミサイトで「ルナメアAC」
という化粧品を知って使ってみたからです。
口コミには「シンプルケアだけど、ちゃんとニキビを治せた」、「ニキビが出来にくくなった」という
のが多く、中には「刺激を感じないから、毎日ちゃんとニキビケアが出来た」というのもありました。

 

この口コミを見たのと、私の場合、ニキビがあるだけでなく乾燥肌でもあったので、ニキビ治したい
けど敏感肌な私でも使えるかもと思いましたが、まずはルナメアACの洗顔料、化粧水
クリームが1週間試せるトライアルセットを試してみました。

 

まず洗顔料は繊維状のスクラブが入っているので、ニキビが出来ていても肌に負担をかけずに
「汚れがシッカリ取れた」という実感があったし、ハーブが原料の保湿成分が入っているので
洗い上がりにツッぱる事がありませんでした。

 

次に化粧水ですが私はしっとりタイプを使いました。
これにはニキビに有効な成分と肌荒れに有効な成分の2つが入っているので、使っていく内に
「ニキビ治したい」という思いが叶うようになったし、乾燥肌の状態も良くなってきました。

 

そして最後にクリームとなるのですが、ルナメアACのクリームはジェル状のクリームなので、
ベタつきがなくサラッとしていたので、それまで「ニキビ治したいなら油分は禁物」と
クリームなどをあまり使わなかった私でも抵抗なく使えました。

 

1週間試してみて、私としてはニキビ治したいから「治せた」と実感できる結果だったので
それからは現品を使っていますが、その後ニキビが出来にくくなったし、肌もカサカサから
モチモチになってきています。

洗顔がニキビの原因だった

ニキビができてしまうと、まず洗顔をして治そうとします。でも、洗顔してもニキビが治らないし、さらにひどくなってしまうということがあります。洗顔しても治らないニキビの原因は何でしょうか?
洗顔しても治らないニキビの原因は洗顔のしかたに問題があるかもしれません。どうして洗顔が原因と言えるのでしょうか?洗顔をし過ぎるとかえってニキビができてしまうのは、洗顔をし過ぎることで、必要な皮脂までなくなってしまうからです。必要な皮脂がなくなることで、肌本来のバリア機能が低下してしまいます。そうなると、外からの刺激を受けやすくなり肌がダメージを受けニキビができやすい環境を作ってしまうのです。
ニキビができてしまったら皮脂を取り過ぎないように1日2回の洗顔をていねいにすることで、ニキビを改善することができます。「ビーグレン」の「クレイウォッシュ」は、洗顔だけでいらない皮脂や汚れを落としてくれて、さらに肌を守ってくれます。いちご鼻治療