洗顔料が合わないだけでニキビができる?

洗顔した後に顔がつっぱる洗顔料

化粧品が合わなかったりすると、肌がかゆくなったり、ぶつぶつが出たりすることがあります。このような場合には、その化粧品を使うのをやめて、自分の肌に合う化粧品をさがさなければなりません。洗顔料も同じです。洗顔料が合わないだけでニキビができてしまうのです。合わない洗顔料を使うとニキビができてしまうのはどうしてでしょうか?洗顔料によっては、洗浄力が強く、必要な皮脂まで洗い流してしまうものがあります。必要な皮脂がなくなってしまうと、肌は皮脂を過剰に分泌しようとします。そうなるとニキビ菌のえさが増えてしまうのです。洗顔した後に顔がつっぱる洗顔料などは避けて、保湿効果のある洗顔料を使うようにしましょう。おすすめの洗顔料は「ビーグレン」の「クレイウォッシュ」です。クレイ配合なので、汚れや不必要な皮脂だけを落としてくれます。洗った後に顔がつっぱることもありません。大人ニキビを治したいなら「ビーグレン」の「クレイウォッシュ」をおすすめします。